ちゅらトゥースホワイトニングの効果

ちゅらトゥースはどのくらいの期間で効果が出てくるの?

ちゅらトゥースホワイトニングの効果

 

毎日2回とお手軽にできる「ちゅらトゥースホワイトニング」ですが、どれくらいで効果が出てくるのでしょうか?色々と検索してみました!

 

個人差はあるみたいですが、主に2つの期間で効果を実感できるみたいです。

 

1つ目が「1ヶ月」でもう1つが「3ヶ月」のようです。この期間の違いは、普段からコーヒー、緑茶、紅茶を飲んだり、たばこを吸っているかどうかによるみたいですね。

 

毎日の食生活や生活習慣や加齢などが罪革也、歯に汚れが何層にも重なりあった歯の汚れたステインを取るのが本製品の効果のようですが、積み重なりがひどいと効果を実感するのには時間がかかるみたいでした。

 

ホワイトニングは継続して実感できるのが大事ですが、「ちゅらトゥースホワイトニング」は3つの主な成分によりずっと歯の白さを保てています。

 

PAA(ポリアスパラギン酸)という成分は、歯についている汚れのたんぱく室に反応しくっついて剥がし取ります。そしてこのPAAが優秀で再付着するため、歯を汚すことがないみたいです!

 

ビタミンCは細胞同士の結びつきを強くしてくれるので、ホワイトニングを保ってくれます。

 

リンゴ酸も有名ですが、角質を溶かす成分が歯の汚れのステインを分解して汚れをつきにくくしてくれます。

 

よって、最初に実感するのは1ヶ月が経った頃のようですが、その後も継続的なホワイトニングの効果を実感できるみたいですね。

 

⇒私が1ヶ月間使ってみたちゅらトゥースホワイトニングのビフォーアフター