ちゅらトゥースホワイトニング 副作用

ちゅらトゥースホワイトニングの副作用を調査!厚生労働省の認可あり!

ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ

 

ホワイトニング製品として大人気の「ちゅらトゥースホワイトニング」は、自宅で簡単にできてホワイトニングも口臭や虫歯予防もしてくれるとありますが、
そんな夢のような製品は本当に大丈夫なのか!?口内のケアだからこそ、気をつけたい!!実際に副作用はないのかを調べてみました。

 

「ちゅらトゥースホワイトニング」は歯を傷つけずに歯を白くする歯磨き粉です。

 

使用している成分は、「PAA(ポリアスギン酸)」などホワイトニング専用の歯医者さんでも使用されている植物由来の自然成分が配合されているため、副作用などの心配がない安全な商品出そうです。

 

その証拠に、「ちゅらトゥースホワイトニング」は医薬部外品になります。

 

医薬部外品というのは、化粧品と違って厚生労働省から認可されている製品ということになります。

 

化粧品への配合を禁止する物質や、最大配合量が定められた物質など化粧品に含まれる成分に関する基準を定めています。またこれらの製品の効果が証拠としてあり認められている、ということが必要になります。

 

医薬品と違って医師による処方は必要ではないですが、効果や効能が確認されているものになります。

 

ただしその効果の範囲は、予防までとなります。

 

このように「ちゅらトゥースホワイトニング」は副作用を気にせず安全に使える製品のようです。

 

 

⇒私が体験したちゅらトゥースホワイトニングの効果は?